リヴ☆パラダイス

キャバリア2代目・愛犬リヴとのパラダイス!?な日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国へのラブレター。

2008.11.17 (Mon)

今日は先代きゃば・リロの2周忌。
極めて私的な記事につき ご了承くださいませ。 天国へのラブレター。

リロ・・・元気にしていますか?
あなたと逢えなくなって 2年が経ちました。
それでも、何だかいつもあなたは近くにいるような気がしています。

今日、やっと・・逢えなくなってからずっと見ることが出来なかった
リロのアルバムを初めて見ることができたよ。
やっと・・すこしだけ振り返る気持ちの余裕ができたのかな?
ううん・・・。
リロの声が想い出せないんだよ。
忘れないよ・・・ずっとずっと。 そう想っていたのに・・・。
だから 今日はリロに近づきたかったのかもしれない。

でも・・・嬉しかった~。
見て良かった~。
こんな顔してるよ~とか、変な顔~とか
あ~この時はこんな感じでいたよね~とか・・・
次から次へと 物語が頭の中を流れていく。


2歳の誕生日。 
今1歳10ヶ月のリヴと比べると 被毛も顔立ちも立派だね~。
この頃は、お腹が弱くてかゆかゆもひどかったけれど
毎日元気いっぱいにボール遊び&お散歩をしてたね。
          リロ2歳の誕生日

クリスマス。
ママお手製のリロへのミートパイ。
冷ましているうちから 大興奮で「早く!早く!」って騒いで(笑)
          ミートパイにお目目が!
写真ばかり撮ってたら ふてくされ顔になっちゃって
          写真はもういいよ。
ブルース君が来る前に ちょっとだけ食べちゃったよね~。

大好きだったトマトのタオル地のおもちゃ。
持って来い~ばかりじゃなくて こんなことも得意だったよね。
          トマトの鼻のせ

どんどん どんどん 薄っぺらな写真から愛がこぼれて
何度も何度も 何度も何度も 見返した。

ひといきついたら 涙が出ちゃった。

もう増えていくことのない写真。 
触れない身体の感触。
いつもたくさん話を聞いてくれたのに
話しかけても 動くことのない顔・目・耳。
笑いかけても 振ってくれないしっぽ。

改めて どれだけリロとの時間が大切だったか
リロがどれだけママを支えてくれていたか
再確認したら・・・
淋しくて 逢いたくて 恋しくて
もう1度 くりくりお目目を見て 「ありがとう」 と言いたくて。

今日は絶対泣かないぞ!と思ってたのに・・・ごめんね。
困ったような顔をしているリロが そこにいるような気がするよ。
大丈夫・・・ママは大丈夫だよ。
          お気に入りだったソファー

こんなにもリロを愛していること・・・。
ママはちゃんと君がいた時 伝えることができていたんだろうか。
もっと もっと hugすれば良かった。
毎日毎日 愛してると言えば良かった。
おやすみの代わりに ありがとうと言えば良かった。

そんな事ばかり頭に浮かんで・・・。

でも、こういう気持ちもリロが残してくれた大切な宝物なんだよね。
リロに対してこういう風に想うなら 
リヴにはそう想わないようにしていこうと思わせてくれる・・・。
リロの事思い出すだけでも 勇気が出るし、優しくなれる。
すっごい宝物をたくさんもらったから
宝物を忘れずに リヴを愛していくよ。
それが リロの生きた証。
それが リロを愛するママの気持ちの証。

ねぇ。 リロ。
強くなるってこういう事だったんだね。
「君は本当に強い子だった」って 
パパはいつも言ってたけれど 強いって愛なんだね。
ありのままの事を受け止めて 力に変えてゆく。
そう・・・。
リロは病気ばかりでも、いつも笑顔だった。
生きてることを病気も含めて楽しんでた。
家族がいれば幸せな顔してた。
ママ・・・今頃になってわかったみたい。
ママもリロからもらった愛を もっと大きな愛にして
リヴやパパや大切な人達に 強い気持ちで注いでゆくね。

広い空の下で 強くなっていくママを見ていてください。
いつか会えるその日まで・・・。
リロのように生きてゆくから・・・・。


愛するリロの2周忌に寄せて、あなたへの2通目のラブレター。
どうか神様・・天国のあの子に届けてください・・・。


追記。
もし・・こんな私事の長い文章を読んで下さった方が
いらっしゃったら、ありがとうございました。

そして、この場を借りて
          リロ思い出 002
マメ九ママさん、リロにお花をありがとうございました。
優しい温かい気持ちに支えられ、見守られながら 
無事・・穏やかな気持ちで今日を迎えることができています。
いつもおちゃらけな母を支えてくださっている
すべての方に 感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
あなたと愛犬にも幸せがいっぱい訪れますように・・・。





スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

また、1年が過ぎたのですね。

りろままさん、大丈夫ですか?
また、一杯泣いちゃうんじゃないかなって、思っていました。
やっぱり・・・。

でも、いつでも、りろままさんのそばに、リロ君はいてくれると思いますよ。見守ってくれていると思いますよ。
だから、笑顔でいてください。
りろままさんには、笑顔が一番似合います。

笑顔でいれば、リヴ君も、安心しているはずですよ。v-22

りろままさん、この記事を読ませて頂き、涙が溢れて途中でぼやけてしまいました。
リロ君に、きっとラブレターは届いていますよ。
リロ君、天国からりろままさんとリヴ君を、見守っていてあげて下さいね。
キャバ子も、遠く北海道からリロ君の2周忌に、手を合わさせて頂きます。

リロ君!そちらでちゃこをよろしくね
リロ君のようなキャバちゃんが一緒だと思うと私も安心です

思いは・・・・。

リロちゃんの命日はアンナのお誕生日とタッ君のセカンドバースディーと同じ日ですよね。
お互い今日は特別な日でとっても大切な日・・・。

りろままさんの、文章を拝見して、本当にりろちゃんは幸せな仔だったんだなぁって思いました。
日曜日に、私たちのペンション仲間だったバーニーズの仔が亡くなり、お線香をあげに行ってきたよ。
かなりパパママは憔悴しきってたけど、前向きな姿勢に好感持てました。
家族を無くす事は、とても辛いよね。でも、いつかは乗り越えなければならないものなんですよね。
りろままさんも、これからも前向きで強くいこうね。りろちゃん、喜ぶよ。

私は泣き虫だから文章を読み始めたとたんに涙が出てきちゃって
ちゃんと読みたいから我慢我慢と思ってもポロポロ出てきちゃって
前に りろままさんとロバーツでランチしたときリロくんの話してくれましたよね。そのときも私は泣いてしまって
でも りろままさんは泣かなかったんだ
「強いって愛」なんですね

思わずもらい泣きしちゃった。
りろままさんの思いはちゃんと、リロちゃんに伝わっていると思いますよ。
言葉で、態度で示さなくても、一緒に住んでいる動物は、飼い主の心をきちんと受けとめてくれていると思います。

一年過ぎてしまいましたね。
りろままの思いはリロ君に届いてますよ。こんなに愛されていたんですから・・・。
お花無事届いて良かったです

よつばママさんへ
大丈夫ですよ~。
いっぱい泣いたりはしてませんし
この涙は悲しい涙ではありません。
愛しい涙です。
だから、笑顔ですよ。
この1年は、優しい時間でした。

いつも、ありがとうございます。

キャバ子さんへ
キャバ子さん
いつも優しい言葉ありがとうございます。

ラブレターはきっとリロに届いているって
私も信じています。
1年に1度の愛の告白・・
私が虹の橋にリロをお迎えに行くまで続くことと思います。
こんな私的な文にお付き合い頂いて感謝しています。

くるみママさんへ
くるみママさん。
ありがとうございます。
そんな素敵な言葉を言っていただいて
母としてこんな嬉しいことはありません。
ちゃこちゃん、リロのこともよろしくね!と
私も言わせていただきます。

余談ですが、チャコという名のわんこが
2匹(柴犬とアイヌ犬)歴代におりました。
2人ともすごい利口な子でした。

ベルナママさんへ
タッくんもベルナ家の一員になって
もう1年なんですね~。
私にとっては特別な日とも大切な日ともこの日を捉えられないですが
強いて言うなら私のバレンタインデーですかね。
優しい気持ちになれる日です。

どどさんへ
ありがとうございます。
はい。リロに負けないよう前向きに頑張っていきます。

家族を亡くすことは本当に辛いです。
この気持ちは言葉では表せません。
でも、必ず乗り越えられるときはやってきます。
私がそうだったから・・・。
もちろん亡くし方によって等
時間は人それぞれ違うと思いますけれど。
お友達にはどどさん達もついてますしね。
悲しみを聞いてもらえることは救いになります。
どうかお友達を支えてあげてくださいね。
バーニーズちゃんのご冥福を私も心よりお祈りさせていただきます。

ルイねえさんへ
いつも優しい気持ち、ありがとうね。

私はリロの事を話すとき
なるべく泣かずにきちんと伝えたいって想いが強いんだよね。
だって、あの子は本当に頑張ったし
すごくたくさんの事教えてくれた。
でもね。なかなかね。
まだまだグズグズしちゃうときのが多いよ・・。

強いって愛。
そうルイねえさんは思わない??
なんとなく私はそう思いました。

ゆずママさんへ
ありがとうございます。
そうですよね。
言葉に出さなくても、きちんと動物は理解してくれていますよね。
心と心で会話することが出来るって素敵ですよね。

マメ九ママさんへ
お花・・ありがとう。
リロもきっと喜んでいると思います。
私もマメ九ママさんの優しい思いやりに
感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、こんな母と我がまま王子ですが
これからもよろしくね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

りろまま

Author:りろまま
キャバリアをこよなく愛してしまった
お気楽主婦。
わんこ : リヴ(♂)
2007年1月2日生まれ。
明るくやんちゃな元気っ子です。

最近のトラックバック

いくつになったの

FC2カウンター

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ぽちっと押してくださいね~!

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。