リヴ☆パラダイス

キャバリア2代目・愛犬リヴとのパラダイス!?な日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国へのラブレター。

2009.11.17 (Tue)

今日は先代きゃば・リロの3周忌。
極めて私的な記事につき ご了承くださいませ。 天国へのラブレター。

リロ・・逢えなくなって3年が過ぎました。
こうしてお手紙を書くのも3回目。
でも、今年のラブレターは去年よりもずっと
穏やかな気持ちでしたためています。

君がいなくなった事は
想像していたよりもずっと ママの心を悲しみで包み
喪失感は例えようのないほど辛く
こんな自分もママの中にいたんだと初めて気付くほど
暗い 暗い もう2度と抜け出せないんじゃないかと
恐れるほどの闇の中に入り込み
君とサヨナラした日の事を
何度も 何度も 何度も 何度も
繰り返し考えてばかりいた。
その頃は 君との楽しかった時間も 幸せそうな寝顔も
心地よくて耳を近づけて聞いていた安らかな寝息も
名前を呼ぶと嬉しそうに見てくれた笑顔も
ちっとも思い出せずににいたような気がします。

だけど 今は 目を細めて口角を少しキュッと上げて
優しい顔で君の事を考え 想えるママがいます。

時が経つ・・って こういうことなんだね。

今日は朝から冷たい雨。
そっちで悲しいことがあったんじゃないよね?
暖かな陽だまりが似合うリロだから
こんな寒い雨になると 余計な心配をしちゃいます・・・。

リロは本当に
物静かだけれど凛とした強さを持ったワンコだったよね。
明るく元気で自由奔放なリヴを太陽とするなら
リロは真っ暗な夜道の足元を 
ほのかに でも確実に照らしてくれる月のようなワンコでした。
去年のラブレターで ママはリロのように強くなって
君からもらった愛を大切な人達に注いでゆくって約束しました。
ちゃんと 守れてるかなぁ。
まだ自信がありません。

毎日を笑顔で過ごすことの大切さ。

あきらめない前向きな気持ち。

自分に起きる事の全てをありのままに受け止める潔さ。

多くを望まず・・今を楽しく過ごせることへの感謝の気持ち。

信じ合い繋いだ絆は
ずっとずっと永遠に離さない・離れない事への確信。

君のたった10年という犬生で
ママは生きる意味や人生の過ごし方・姿勢・心構えを
教えてもらった気がしています。
それはきっと パパも同じ・・・・。

なぜパパとママとリロがめぐり逢ったのか
なぜ10年と3ヶ月の日々を一緒に生きてきたのか
この頃その意味が とてもよくわかる気がしています。

この 「なぜ」 が 「なぜ?」 で 終わらず
きちんと答えを出せたこと
ママは とっても幸せに感じています。


今日はリロの苦手な寒い雨の日。
大好きだったおやつもみかんも玉子焼きもカステラも用意したから
こんな日はお家でのんびり過ごそ。
パパとママとリロとリヴと 心を近くに寄せ合って
あったかな時間を 一緒に過ごそうね。

そして  ラブレターの最後は 
やっぱり

「ずっと大好きだよ。 ありがとう。」

          道の駅

愛するリロの3周忌に寄せて あなたへの3通目のラブレター。
どうか神様・・・
天国のあの子に届けてください。


追記。
もし・・こんな私的な長い文章を読んでくださった方がいらっしゃったら
ありがとうございました。

今 傍らで寝息をたてている相棒を
これからもたくさん愛してゆきたいと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
あなたと愛犬にも幸せがいっぱい訪れますように・・。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

はじめまして

偶然
この日記を読んで・・・
今じー~んとしています。
わたしはワンコは飼い始めたばかりですが、これまでインコ・ハムスターなどとお別れしてきたものですから。

こうしてままさんが文章にして忘れずにいてくれることが一番の供養になることと思います。
リロちゃんもさぞかし天国で喜んでいることでしょう。

はじめまして

偶然
この日記を読んで・・・
今じー~んとしています。
わたしはワンコは飼い始めたばかりですが、これまでインコ・ハムスターなどとお別れしてきたものですから。

こうしてままさんが文章にして忘れずにいてくれることが一番の供養になることと思います。
リロちゃんもさぞかし天国で喜んでいることでしょう。

大丈夫!!

りろちゃんにママの気持ち伝わってますよ
冷たい雨でも みんな心寄せ合ってホッと心温かく
りろちゃんも大好物を喜んで居ると思います

やはり10年の歳月の絆は強いですよね
読んでいていちいち頷きママの深い想いに
ルーとダブって涙があふれて来ます

いつまでも家族の心の中でりろちゃんは共に生き
見守ってくれてますよね
今日は我が家も一緒にりろちゃんの冥福を祈ります

大丈夫!!

りろままさんの気持ちは、ちゃんと
リロ君にも届いていますよ。v-238

それにしても、もう3年ですか。
早いですね。
あっという間ですね。

最後の写真、クッキーに似ているなと、改めて思いました。
でかキャバちゃんだったのよね。
1度でもいいから、お会いしたかったよ。

ずっとずっと、リロ君のご冥福をお祈りしていますね。v-22

毎年リロママさんのラブレター読ませていただいています
そう・・・段々穏やかになりますよね
最初のころは嵐のように荒れて押さえることができなかった感情が
時間とともに穏やかな静かな一日を過ごすように・・・
不思議と言うかありがたいというか
リロちゃんの為にも今のリヴちゃんとの生活を楽しみましょうね
私もそう・・・
ちゃこに教えられたことが沢山あって
それを無駄にしないように頑張りますね

虹の橋はきっと暖かい日差しで
みんな仲良く過ごしているよね。
リロちゃん・・・杏奈や鈴奈そしてたくさんのお友達と笑顔でいるよね。

素敵なラブレター♪

りろままさんと、お知り合いになって、このラブレターを拝見するのは2度目です。
いつも素敵なラブレターに、涙して読ませて頂いています。
りろままさんからのラブレターの思い、リロ君に届いていますよ。
何度も何度も、読み返してし、『ママ・パパ・リヴ、僕は元気だよ。』って、りろままさんの心に届いていませんか。

ご一緒に、ご冥福をお祈りしています。

またしても涙で前が見えなくなり
何度も立ち止まりながら読ませてもらいました。
私が知ってるのは いつも元気な強い りろままさん
でもそれはリロくんのおかげなんだね。
私は その強さと愛をしっかりおすそ分けしてもらってます
だから私 リロくんにも感謝しなくちゃね ありがとう。
この手紙を読んでると自分に言い聞かせる部分もあり
強くなっていかなくちゃいけないと思いました
今回はルイの笑顔があまり見れなかった気がしてね

涙もあるけど たくさんの愛を感じて
今は心がほっこりしますi-228

こんばんは。お久しぶりです。
去年もお手紙読ませていただき、今年もまたウルッと、そして暖かい気持ちになることができました。
毎年リロちゃんもお手紙嬉しく思っているでしょう。そしてママの心が穏やかになっていくことも、とても嬉しく感じてくれていると思います。

はじめまして・・

時々、ブログ拝見させてもらっていました。(ご挨拶もなく申し訳ございませんでした)

寒い日の夜に・・、
心温まるラブレターを読ませて頂きありがとうございました・・。

うちにももうすぐ8ヶ月になるキャバリアがいます。(この子のお母さんのキャンディがリヴくんの親戚になるかと・・。)

今日、このラブレターを読んで、改めて、1日1日を大切に、ワンコ達と一緒に過ごしていきたいなと思いました。

いきなりのコメント失礼致しました。

もう3年・・・

りろ君には
お会いしたことなかったけれど、
とても大切な家族だった
リろ君がいなくなった寂しさを
思うと胸がつまります。

ぽっかり空いた胸の穴を埋めるのに
どんなに時間が必要だったか、
まだまだ埋まって
いないのかもしれないけれど

パパ・ママさんがリヴ君と共に
こうしてリろ君の事をひとつひとつ
思いだして語って忍んであげる事は
とっても意味のある大切な
ことですよね…

こんなに心のこもった
お手紙は
リろ君もとっても
喜んでいますよね…!

りろ君はパパ・ママがリヴ君と
笑顔でいてくれることを
願ってると思うよ…
だから、笑顔をわすれないでね。

ご冥福をお祈りいたします。

ルーシー・パパさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
ハムスターちゃんもインコちゃんも大切な家族。
お別れはやっぱり辛いことですよね・・。
でも、ワンコと一緒に暮らし始めたパパさんのことを
きっとお別れした家族のみんなは嬉しく思っているはずです。
楽しい時間をこれからいっぱい一緒に過ごしてくださいね!

ルーシー・パパさんのブログにも
ぜひお邪魔させてください。

とても優しいお言葉、ありがとうございました。

ガンバ・バーバさんへ
お気持ち・・大変なときに優しいお言葉ありがとうございます。
少し落ち着いてきた今頃が
バーバさんもきっと1番淋しい時期ではありませんか?
ルーちゃんはお空での暮らしに慣れて
みんなとおいしいモノでも食べているでしょうか・・。
ルーちゃんのことはリロにも報告したけれど
仲良くしているかな~?
ルーちゃんもきっとバーバさん家族と共に
ずっとずっと歩んでくれると思います。
お互い素晴らしき我が子を誇りに
毎日を悔いなく過ごしていけるよう頑張りましょうね!

よつばママさんへ
いつも優しいお気持ちありがとうございます。
もう3年~早いな~とはいまだ思えませんが
少しずつリロのいない毎日に納得できるようになってきた・・という感じです。
リロの頃のキャバちゃんはみんな大きめだったので
でかキャバちゃんという認識はその頃なかったですけど
クッキー君とは全然違って
もっともっとガッチリ系の体格でした。
体重も男盛りの頃は11キロ近くまであったし・・笑。
どちらかというとマロンさんタイプのキャバちゃんでした。

お祈り・・心より感謝いたします。

くるみママさんへ
そうですね。
自分でもビックリするくらい感情が抑えられない毎日でした。
嵐のような感情・・正しく!!
その頃はこんな風に穏やかな日が来るなんて思えなかったー!
ちゃこちゃんもリロもきっとお空から笑っているでしょうね。
お互い、教えてもらった大切な事を
今の家族やこれからの家族に活かして
楽しい毎日を過ごしていきましょうね。
くるみママさん、ありがとうございます。

ベルナママさんへ
ベルナ家の記念日と重なるこの日・・ですね。

虹の橋にママの知り合いワンコが増えて
リロもビックリしているかもしれません。
鈴奈さんもリロと仲良くしてくれているかしら?
みんな笑顔で楽しい時間を過ごしながら
いつか会える日を待っているはずです。
お迎えの日に堂々と会えるように
リロに恥じない毎日を過ごしたいと思います。

キャバ子さんへ
今年も優しいお言葉ありがとうございます。
リロは時々ふっと近くにいる気がするときがあるので
多分私の気持ちとかお見通しなんだと思います。
でも、ラブレターはきっと受け取ってくれてる~と思いたいです。

お祈り・・感謝いたします。

ルイねえさんへ
いつも優しい気持ちをありがとう~。
私もね。
リロの病気のたびにオロオロしてバタバタしてっていう経験はあるし
たぶんこれからだってそういうこといっぱい起きるはずなの。
でも、やっぱりどんな時でもワンコは前向き。
そして、飼い主の気持ちを敏感に感じ取るのね。
だから、ルイねえさんも心配事たくさんでも笑顔でね!
笑顔のために力になれることがあるなら、私はいつでも待ってますよ。
不安なときは・・いつでも・・ね!!

hayaさんへ
こちらこそ、お久しぶりです。
・・というかいつも読み逃げです(汗)
hayaさん、お仕事も大変そうですね。
だけど、とてもやりがいのあるお仕事に責任を持って
心を持って 就かれている様子にすごいなーって思っています。
きっとhayaさんの優しさが救いになっている方は
大勢いるんでしょうね~。

私の心が穏やかになってゆくことを
1番喜んでいるのは私もリロだと思っています。
ありがとうございました。
お仕事、無理せず頑張ってくださいね!
アビー君とまたいつか会える日を楽しみしています。

aoaoさんへ
はじめまして。
キャンディちゃんの子供ちゃんなんですねー。
キャンディちゃんはリヴとすっごく近い親戚さんで
まだ1度もお会いしたことはないのですが
とっても可愛いキャバちゃんですよね!
実は我が家にも子供ちゃんのお母さんになりませんか~?と
お話いただいたこともあったのです。
もしそうしていたら胴胎きゃばちゃんの母同士だったんですね!
なんか親しみを感じちゃいます。
(勝手に・・で すみません)

このラブレターを読んで
そんな風に思っていただけたらすごく嬉しいです。
いつか必ずサヨナラはやってきますが
笑顔の毎日がいっぱいあればあるほど
サヨナラしてもまた会えるって確信につながるはずです。
まだ8ヶ月。
これから楽しいこと・笑える事・も~ぅ!って事etcがたっくさん!!
どうぞ全部を楽しんで、大切に過ごしてくださいね。

これからブログにも遊びに行かせてください。
よろしくお願いします。
コメント、ありがとうございました。

リン&リッキーママさんへ
お忙しい中、優しいお言葉ありがとうございます。

まだまだリロの隙間は埋まってはいませんが
この隙間はず~っと取っておきたい私です。
そして生涯ずっと隙間の住人・リロと
過ごしてゆきたいと思っています。
リン&リッキーママさんもきっとそうですよね。
お互い可愛かった我が子を自慢に
今を共に過ごす家族と笑顔で楽しく過ごしていきましょうね。
リン&リッキーママさんはリロとロビン君が導いてくれた方・・と
私は思っています。
こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。

お祈り・・感謝いたします。

リアルタイムでなくてごめんなさい。
「出会いがあれば別れもある」
人生って本当に悲しいですね
どんなに新しい出会いがあっても、悲しみは色あせることなく、
心に鮮やかに染みついています。
それをどう乗り越えて、生きていけるかがその人の価値なのかもしれません。
りろままさん、リロくんに堂々と「ままがんばってるよ!」
と言える人生を歩んでいますね!
とても素敵なままさんですもの。

でも、別れの衝撃は想像もつかないほどでしょうね
私は3ワンコの誰かが欠けた時のことを思うだけで息苦しさを覚えます。
リロくん、アンディに似てる・・・
それだけでも泣けちゃうもん。
(コメントになってないコメントでごめんなさい。)


アンままさんへ
「まま、がんばったよ!」
と言えるように日々過ごしていくつもりです。
試練のない人生なんて・・きっと無いし
辛い事を経験しながら優しい人になってゆけるんじゃないかなーと
思っています。
これからも頑張ります!

本当に・・ね。
ある日突然その日がやってきて。
その日から回りのこと全てが変わってしまって。
信じられないほど苦しい毎日でした。
でも、ちゃんとこうして穏やかな時間はやってきます。
今を、毎日を、楽しんで!!

アンディ君。
私がアンままさん家に行くとアンディ君ばかりついつい見つめて
触って、話しかけてしまう気持ちがバレちゃいますね。
ルビーちゃんもひめちゃんも可愛いんだけれど
アンディ君とリロがダブってついついかまってしまう私です(笑)
また、アンディ君に会いにいかせてくださいね~v-222

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

りろまま

Author:りろまま
キャバリアをこよなく愛してしまった
お気楽主婦。
わんこ : リヴ(♂)
2007年1月2日生まれ。
明るくやんちゃな元気っ子です。

最近のトラックバック

いくつになったの

FC2カウンター

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ぽちっと押してくださいね~!

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。