リヴ☆パラダイス

キャバリア2代目・愛犬リヴとのパラダイス!?な日々を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えても始まらない。

2011.06.30 (Thu)

前回の記事で節電そっちのけを後押ししていただき
連日の猛暑もエアコン28℃で過ごさせていただきました

そのおかげか・・・
毎日ぐっすり休んだリヴにゃん。
       元気出てきた
ケロちゃんを持ち出してきて
遊びに誘う元気がでてきましたーーー
まだうだうだしてる様子もありますが
それは暑いからかも知れないしね。
とりあえず一安心かな~っと思っています。
ご心配いただいたお友達のみなさん!!
ありがとうございました

あれからというもの・・コンコンと眠り犬になったほかに
リヴにゃんがしてたコト。
それはたぶんリヴにゃん的 解毒。
とにかくお水をめちゃくちゃ飲んではシッコを出す。
多飲多尿の病気??それが原因??と思わせるくらいに。
でも、元気出てきたおとといの夜あたりから
お水を飲む量は以前と同じくらいになりました。
なので・・私的には自分でデトックスしてたのかな~っと


今回のワクチンアレルギーらしき出来事。
ワクチンのせいじゃない・・という方向性からも考えたりしてみた。
ワクチンを打つ5日ほど前から新しいサプリを飲んでたコト。
それでもしかしたら胃が荒れてたのかなとか・・。

ワクチンを打つ前の毎日の気温差がすごく激しかったコト。
急に寒いな~と思う日があったり
湿度全開だったりでストレスだったのかなとか・・。
 
ワクチンを打つ前日に初めてのお店にトリミングに行ったコト。
節電の夏に備えてお腹の毛を短くしてもらおうと思ってたので
いつものお店じゃなく 最近近くに出来たお店にお願いしたから
初めてのとこで緊張したのかなとか・・。
でもこれは1番可能性は薄し。
リヴにゃんは性格的に適応力があるし、お店もすごく良いお店だったし
ワクチンの前にトリミングは毎年のことだったから。

当日も起きてから10時頃までの様子の数時間しか見てないから
元気そうだったけど、ほんとはちょっと体調悪かったのかなとか・・。
もっと様子見て午後1番の診察で接種すれば良かったかなとか・・。

この辺の考えられるべきコトは先生にも申告したけど
やっぱりワクチンを打つまでは平常だった訳だから
1番の可能性はワクチンによるものと考えるほうが普通らしい。
かかりつけの病院の先生の見解はまだ聞いてないけど。

ワクチンアレルギーとしたら
次回のアレルギーの方が反応が強く出る事が多いらしいので
来年からのこと1年かけてちゃんと勉強しなくちゃ!!



いろいろ 色々 イロイロ 考えたりしたけど
リヴにゃんの自然にまかせたデトックスらしき回復方法をみてたら
起きてしまった事を考えても仕方ないな~って気がしてきた。
ワクチンはやっぱり病気にならないため
他の動物に病気を移さないため には 必要だと思うし
(狂犬病については?な所も出てきたりするけど)
打てないなら打てないなりにどう過ごしていくべきか
どう過ごせば今後狂犬病のリスクからリヴにゃんを守っていけるのか
考えることはそっちにシフトしようと

本当にワンコ育ては私の心育てになっています。
こんなにオバサンになっても育ててもらうなんてね~

とにくかくにも
       ごはんはまだかな?
ごはんを心待ちにするくらい元気が出てきました。
この子が元気ならば理屈なんてどーでもいいんです

心配かけてしまったみなさん。
本当にいっぱいの優しい気持ち、ありがとうございました


   
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

難しいです!!

リヴ君の笑顔が見られて、ほっとしました。
だいぶ元気になられたようですね。良かったです。
りろままさんも、一安心ですね。

わんこ育て、私もどれがいいのか、悪いのか、
わかりません。
昨日まで、元気だったのに、急に元気がなくなったり。
何でだろうって、思うことばかり。
いろんなこと、学ぶこと、多いですよね。

りろままさんがすごく勉強して、がんばっているのは
よくわかります。だから大丈夫です。
自信を持って、これからも、リヴ君と過ごしてくださいね。
ずっと、応援しています。v-22

リヴにゃん、体調が落ち着いてきたようで本当に良かったです
体に異物を注入するワクチンは、本当に怖いです
ルビーも以前ショックを起こしてから、毎年気が気でありません
あの時のむくんだ顔と元気のない姿は忘れられません
Drが注意をしてくださっていても、予期せぬことが起こることもありますものね
特に狂犬病はいろいろと疑問視されてもいますし・・・
高齢になった我が家ののワンコにとって、どう選択すればよいのか頭が痛いです
何はともあれ、元気になって本当によかった~~

リヴにゃん、いつものリヴにゃんになりつつあるみたいで安心しました。。。
読みながら「どうしたリヴにゃん!?回遊犬でしょ!」って、エールを送っていましたよ。。。

実は菜々も一度なった事あります。
その時は翌日、接種部位に大きなコブができた程度でしたが本当に心配でした。。。
原因を考え出したらきりがないけど、考えてしまうのよね。。。りろままさんのお気持ち、よくわかります。

リヴにゃんにはいつもどんなときでも、元気でワンワンしていて欲しいのですよ。。。 元気になって本当に本当に良かった。。。


節電も無理する前に体調と相談して上手に使っていきましょうね。。。シニア層が3匹もいる若菜家は特に気温の変化に敏感になってますよ~。^^;

お久しぶりです。

リヴにゃん、少し落ち着いたとのこと。。
ホッとしましたぁ(ll´д`)

ワクチンで、アレルギー反応が出てしまうコがいるのは分かっていましたが、
やっぱりあるのですねぇ。。
身近ではあまり聞いたことがなかったので、なんだか怖くなっちゃいました。

でも打たないわけにいかないし、
しっかりと心に留めておかないといけませんね。。
リヴにゃんが身体をはって教えてくれました。
ありがとうね。
リヴにゃん的解毒も、偉かったね!!

ライ坊もここのところ、ウダウダしっぱなしです。
もしかして、リヴ兄さんの方が元気かも( ̄m ̄〃)

よつばママさんへ
よつばママさんはクッキー君をいつも最優先にして
すごい頑張っていて尊敬しますよ~。
私なんて所詮はアバウトな人間ですから(笑)

でも、今回のワクチンアレルギーは
どうしてあげることも出来ないし
法律で決められたことをしてリヴが苦しんだので
ほんとに困りました。
元気になってくれてホント良かったです。

何匹ワンコを育ててもワンコそれぞれ。
なので日々しっかり勉強ですね。
お互いに頑張っていきましょう~~v-91

アンままさんへ
ルビーちゃんもそんなコトがあったんですか!!
それでその後は大丈夫なんですか??

我が家も次回病院に行ったら相談っていうか報告します。
ほんと、狂犬病はイロイロと・・・ですね。
先代のリロは松倉先生に許可をもらって8歳からは
狂犬病は免除してもらってましたよ。
そもそもワンコのいっぱいいる所とか行かない子だったし
大丈夫でしょうってことで。
アンディ君達と違って心臓も悪かったし・・。
相談してみるといいかもしれませんよ~。
手続きはそんなに大変じゃありませんでしたし。
思えばアンディ一家に1年以上会ってないかも(泣)
秋のBBQには何事もなく参加できるといいな~~。

若菜ママさんへ
やっぱり菜々ちゃんとリヴにゃんて
親戚さんじゃないけど体質似てるんですね~。
コブだなんて・・そんな症状もあるんだ。
リヴがワクチン打った日から背中のブラッシングをすると
ちょっと嫌がるようになったのは
そんなせいでもあるのかな??
次にかかりつけの病院に行ったら聞いてみようと思います。
いつも応援のエールv-91ありがとう~~!!
普段はもっと落ちついてよ~なんて言ってるくせに
元気ないとしょんぼり・・・。
そうそう!
リヴにゃんは回遊犬でなくちゃ・・ワガママっこでなくちゃ・・
ですよね~~~(笑)

ポーコさんへ
お久しぶりです。
署名・・びっくりするくらいの人数が集まりましたね~。
その節はお世話になりました。

ワクチン・・ホントに怖いですよね~。
狂犬病よりも混合ワクチンのほうが反応出やすいようです。
キャバは確率的には多いほうの犬種に入ると思いますよ。
我が家では歴代犬の中で1匹だけヨーキーが
ワクチンで死の手前くらいのアナフィラキシーショックが
起きた子がいました。
だからワクチンを打つ時は気を付けていたつもりだったけれど
まさか狂犬病で・・なんて!!
甘かったです。

今年大丈夫でも来年はダメかもしれない・・って思って
心して受けないとイケマセンね。
ライ坊も気を付けてね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

りろまま

Author:りろまま
キャバリアをこよなく愛してしまった
お気楽主婦。
わんこ : リヴ(♂)
2007年1月2日生まれ。
明るくやんちゃな元気っ子です。

最近のトラックバック

いくつになったの

FC2カウンター

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ぽちっと押してくださいね~!

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。